画像:仁済会から博我会へ組織名変更
 
  入院について:医療法人 仁済会,滝谷病院,療養病床,医療療養,介護療養,長期療養,長期入院,介護入院,入院費用,  
 
滝谷病院への入院について:医療法人 仁済会,滝谷病院,療養病床,医療療養,介護療養,長期療養,長期入院,介護入院,入院費用,  
滝谷病院には療養型病床が93床(介護保険適用ベッドを含みます)あります。

病棟は2階から5階にあり、4人部屋、3人部屋、2人部屋、個室があります。
入院患者様の病状や心身状況・病室の空き状況により希望に添えない場合もございます。場合により、病状等により病室の移動等がありますがご了承ください。

また、看護師、看護補助者による24時間介護体制を敷いておりますので、ご
家族による付き添いは一切不要となっております。

患者様が家庭復帰、社会復帰できるようにリハビリテーション設備をフルに活
用し、治療を行っています。
医療法人 仁済会,滝谷病院,療養病床,医療療養,介護療養,長期療養,長期入院,介護入院,入院費用,
 
入院のご案内:医療法人 仁済会,滝谷病院,療養病床,医療療養,介護療養,長期療養,長期入院,介護入院,入院費用,

◇入院のお申込について

随時、受け付けております。ご家族様からのお電話又はご来院の上、若しくはかかりつけ医療機関・施設等の相談員等から当院医療ソーシャルワーカーにご相談ください。
 なお、医療機関等からの患者様のご紹介は電話相談の上、ご紹介患者様の診療情報提供書、看護(介護)サマリーをFAXにてお送り下さい。
 
ご相談内容を検討の上、事前に家族面談を行い、入院案内をいたします。
 
入院日は、紹介医療機関と調整の上決定し、搬送が難しい場合は当院にて対応させて頂きます。


◇寝具・衣類・オムツについて

寝具は、病院専用のものをご用意しています。
衣類は、当院指定のリース契約をお願いしております。
オムツは、当院でご用意させて頂きます。


◇入院費のお支払いについて

入院費用は、退院時または長期入院患者様は1ヶ月ごとに計算し、翌15日から25日までに窓口又は、お振込みにてお支払いをお願いしております。

 

◇入院手続きに必要な物

・印鑑(認印)
・各種健康保険証・公費負担医療証
・介護保険被保険者証
・医療機関の紹介状・退院証明書・看護サマリー等

 

◇署名・捺印して頂く書類

・入院誓約書
・連絡先記入シート
・個人情報使用同意書
・安全な入院生活のための説明書
・入院サポートシステム(セットリース)申込書



入院時の諸注意:医療法人 仁済会,滝谷病院,療養病床,医療療養,介護療養,長期療養,長期入院,介護入院,入院費用,

(1)当施設は急性期症状を過ぎ、症状の安定された患者様の療養を目的とした介護療養型医療施設です。入院後、症状が
   悪化され、医療行為が必要となった場合、あるいは認知症による徘徊等があり当院での対応が困難になった場合、転院
  もしくは対応施設等へ移っていただく必要があります。(転院、退院の際には必ず家族様の付き添いをお願いいたします。)

(2)他院への受診時における患者様の送迎に関しては、原則家族様による送迎をお願いしております。(相談可)

(3)リハビリに関しては、職員数、設備等の理由により、リハビリを主目的に置いた療養入院は対応困難な場合がございます。

(4)入院等の支払いを滞納された場合、サービスの停止あるいは退院になる可能性がありますので、遅延することなく支払いを
   していただきますようお願いいたします。

―以上―



入院時の諸注意

安全な入院生活を過ごして頂くにあたり、快適性、安全性を確保するため、下記の事項についてご協力をお願い致します。

事項 内容
来訪・面会 ◎面会時間 10:00〜19:00
ご面会にお越しになられた際には、各詰め所にお声かけいだだき、必ず面会簿へのご記入をお願い致します。
外出・外泊 事前にご相談頂き「外出許可願い」に必要事項を記入の上で、主治医の許可を取って下さい。
喫煙 院内は禁煙となっています。
飲酒 飲酒は禁止しております。
迷惑行為など 騒音など他者様の迷惑になる行為は一切禁止するとともに、むやみに他の病室へは立ち入らないで下さい。
 職員からの改善要求に対して、変化が見られない場合や職員に対して暴言・暴力をはたらく場合は、退院を勧告または強制する場合があります。家族様などからの行為に対しても、同等の対応を取らせて頂く場合がございます。
金銭・貴重品の持込 多額の現金をはじめ、日常必要なもの以外の持ち物の持込は、盗難や紛失のおそれがあるので、持ち込まないで下さい。院内での盗難や紛失・破損などについて当院は一切責任を負いません。
食べ物の持込 当院は医療施設につき、患者様の病状により医師の指示で、食事制限をすることがあります。指示以外の食物の持込はご遠慮いただいておりますが、詰所などでご相談下さい。無断での持込の際は、回収・破棄させていただきます。
居室・設備・器具の利用 故意または不注意により、病院の施設を破損等させた場合には、修理もしくは修繕費用をお支払いいただきます。
宗教・販売活動 当院の職員や患者様に対し、宗教活動・政治活動・営利活動はお断りしております。
付添 当院では付き添いの必要はありません。ただし、患者様の病状により、家族様が付添いを希望される場合は、担当医または病棟看護師にご相談下さい。


◆身体拘束について

当院は原則として、患者様への身体拘束は行いません。しかし、自傷他害行為等の恐れがある場合、患者様本人や他人の生命・身体に対して危険が及ぶ事が考えられる際には、ご家族様などの同意を得た上で、必要最小限の範囲尾内で行う事があります。